ゆるキャリ目の駐在妻が就職活動で活用しやすい転職サイト・派遣会社

登録すべき転職サイトを間違えてしまったことに端を発して、再就職活動を二回もすることになってしまった、元駐在妻の私。

やはりハイキャリアにはハイキャリア向けの転職サイトや転職サービスがありますし、ゆるキャリ希望の女性にはそういう人に向いた求人サイトや派遣会社があるものです。

今回は、女性らしいワークライフバランスが取れる、比較的雰囲気のよい会社を探すために役立った転職サイトや派遣会社を、「こんな観点から使うと便利だったよ!」ってポイントとともに、まとめて紹介します。

人材紹介系の転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、転職するなら基本中の基本ともいえる、リクルートキャリアが運営する老舗の転職サイトです。

第二新卒用っぽいイメージがあったので迷いながらも登録したのですが、多くの企業が利用しているため求人の裾の尾が広く、女性向けの求人も数多かったのが印象的でした。

すごく具体的な例になってしまいますが、法律事務所やクリニック等の医療機関など、規模は小さいけれど堅実な業種の会社が事務職募集のために数多く求人を掲載している印象を持ちました。

また、再就職活動を始めるにあたり、「今はどんな求人が給料が高いのかな?」「ワークライフバランスが取れた会社の給料って一般的にどれくらいかな?」「どんな仕事内容の求人が多いのかな?」など、ざっくりとした就職活動の概要を知るのにも便利なサイトでした。

マイナビ転職

マイナビ転職は、基本的なサービス内容はリクナビNEXTと似ています。掲載されている求人の中から、自分に合う求人を選んで応募するサイトです。

採用を得ることに対して自信のある人であればリクナビNEXTだけでもいいのかもしれないのですが、より多くの求人の中から選びたい場合や、私のようにブランクが数年あるためにより多くの求人に触れたいという人は、複数の転職サイトに登録したほうがいいです。ダラダラと数カ月に渡って就職活動を続けるよりは、ある程度の短期間で決めたいと思うならなおさらです。

また、リクナビNEXTかマイナビ転職どちらにだけ求人を出す、という企業も多いので、その意味でも両方登録して、眺めておくほうがいいです。

派遣会社

アデコ

今回とても頼りになったのが、アデコです。

正社員や契約社員の求人をはじめとして、紹介予定派遣や一般派遣、パート求人まで幅広く扱っていて、それを一度の登録で雇用形態問わず色々と紹介してくれます。

私の優先順位として、

  • ワークライフバランスがよい
  • 職場環境がよい
  • 通勤時間がそんなに長くない

の3つが最優先事項で、

  • 仕事内容(自分が駐在中に取った資格を生かしたかった)
  • 可能であれば正社員か、あるいは正社員を目指せる紹介予定派遣がいい。ただし、仕事内容によっては一般の派遣社員やパートもあり

というややこしい希望条件だったのですが、複数の雇用形態の求人の中から私の好みに沿って適切にお仕事提案をもらうことができました。

「正社員かな?それとも派遣がいいかな?」なんて迷っている人には、すごくおすすめです。

テンプスタッフ

テンプスタッフは、派遣会社の中では求人数が最大級の会社です。

なので、私が希望していた紹介予定派遣の求人数も多く、たくさんの提案をもらうことができました。紹介予定派遣を目指す人や一般派遣希望の人なら登録しておいて損はないです。また、週3日や時短勤務案件も多く、多くの選択肢から自分にあった働き方を選べます。

また、登録をすることで、ワードやエクセル、オフィス英語などの無料e-ラーニングが受けられます。私はブランク期間中にエクセル操作を少し忘れてしまっていたので、このe-ラーニングで復習できたのがありがたかったです。

リクルートスタッフィング

一般の派遣社員として就業を目指したり、紹介予定派遣を目指すのであれば、複数の派遣会社に登録するのが一般的です。

リクルートスタッフィングも、求人数が多いので登録しておいてもいいと思います。

 

参考になればうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です